忍者ブログ

れんつのゲーム語り部屋

やったゲームなどのレビューや感想なんかを自由に語っています~。

   2017

0609

過去のフリープレイの再配信キャンペーンが開催されていますが、
投票するページに辿り着きにくいかな?と思ったので一応紹介しておきます。
ここから飛べます↓
PlayStation®Plus 7th Anniversary!!!!! “あなたの一票で過去配信の「フリープレイ」をもう一度!”

2014年2月~2017年5月の期間に配信されたPS4版の「フリープレイ」(※一部タイトルを除く)の中から、
ユーザーの皆さんの投票により選ばれた上位3タイトルを通常配信枠とは別で7月に再配信いたします!
これからPS Plusへの加入をお考えの方も奮ってご参加ください。なお、お一人様1タイトルのみ選択が可能です。
投票期間:2017年6月7日(水) ~ 2017年6月18日(日)


だそうです。
私はPS3のデモンズソウルが配信されたのをキッカケにPS+に入り、以降の配信タイトルは全て購入履歴を付けているので投票するとしたらデモンズソウル以前の物にしたいところですが…
PS4作品限定ということなのでどれが配信されても既に持っていることになります。

最近加入された方にはお得なキャンペーンですね。

ついでにPS+7周年記念キャンペーンは他にもあります。こちら↓ セール情報が盛りだくさんで色々お得なので是非見ておきましょう。


昔はPS+ではPS1のアーカイブソフトが大量に無料配信されたりしていたのですが、今はページすら削除されています。
またそういうのやってほしいー。

拍手

PR

   2017

0606

いよいよ発売が迫ってきましたドラゴンクエスト11。
ゲーマーの皆さんはもうすでに予約しましたか?
私はと言うとまだ予約できておりません…。

最後に遊んだナンバリングドラクエは8なのですが、それ以降のドラクエは忙しかったり別ゲーにのめり込んだりでなかなか触れていませんでした。
唯一遊んだのはスピンオフのテリワンリメイクと、ヒーローズ1だったかなと思います。
テリワンは近所の子供と一緒に遊んで、ヒーローズは私より父の方が遊んでたかな?

そんなこんなでドラクエ作品に触れることが少なくなったわけですが、今回のDQ11、PS4版と3DS版の同時発売。そして3DS版には2D3D表示の2種収録という気合の入りっぷりで久々に購入しようかなとかなり揺らいでます。

ただ、その種類の豊富さゆえ、このDQ11、3DS版を買うかPS4版を買うか、3DS版を買ったとして2Dで遊ぶのか3Dで遊ぶのか…。
どのように遊ぼうかな?とすごく迷うんですよね。嬉しい悲鳴です。

皆さんならどうしますか??



■PS4版
大画面で現在のクオリティのドラクエを遊びたいならやはりPS4でしょう。
緻密に描かれれば描かれるほど、作品への没入感は増すと言われています。一人きりで遊ぶドラクエとして高クオリティのドラクエは今までにない没入感を得られるかもしれません。
正統進化のドラクエだと言えるでしょう。



■3DS版3D表示
おそらく今の世代の子供たちはこのドラクエが一番馴染み深いのではないでしょうか?
DSの9、DSリメイクの4,5,6、3DSリメイクの7,8。子供たちが過去のナンバリングドラクエに触れるとすれば携帯機のドラクエだと思います。
私はこのドラクエに馴染みはあまり無いのですが、お子さんにプレゼントするならやはりコレ!?




■3DS版2D表示
そして今回ある種の目玉?2D表示です。今のお父さん世代にはドンピシャリではないでしょうか?とても懐かしい感じがします。
私が始めて触れたのもこのタイプのドラクエでした。父が買ってきたドラクエを幼いながらも触っていて一番思い入れが強いです。あまり賑やか華やかではなく、どこか寂しさのあるこの感じが好きで想像力を掻き立てられます。


うーん、どれも魅力的です!

いきなりPS4をやって衝撃を存分に感じるのか、
あえて2D表示を遊んでから、PS4に触れ、あたかもリメイクされました感を感じつつ遊ぶのか。
かと言って二つ買っちゃうのは若干財布が痛い…。でもどうせなら二つとも体験したい。でも初見って大事だし大画面にもいきなり触れたい…。
とても悩みます…。

そんなこんなで未だに予約できておりません。


正直言うと大人になった私は若干ドラクエ熱が冷めていました。
かつての私は「RPGの王様といえばドラクエ!」でしたが大型で高クオリティの素晴らしいRPGがたくさん世に出て私の中の孤高のドラクエ像は揺らぎました。
でもDQ11が始めて発表されたとき、PS4版、そして2D3D切り替えの3DS版という発表は確かにワクワクしました。
これだけ気合が入っているなら期待しない方が無理です。

あぁ、迷う……。

拍手

   2017

0203

スマホアプリ向けのファイアーエムブレム新作、「ファイアーエムブレムヒーローズ」の配信がスタートしました。

面白いですね!!
自分はFE覚醒しかやったことないので、FE覚醒のキャラが出るまでリセマラしました笑。
ルキナルキナルキナルキナ……。




■ニンテンドーIDとの連携でもらえるオーブ
ニンテンドーIDと連携すると、キャラクター召喚に必要なオーブが10個もらえるので、IDを持っている方は連携するのがお得です。

マイニンテンドーのページ。
https://my.nintendo.com/
ログインしておくと良いでしょう。

ただひとつ注意することがありまして、アンインストール(リセマラ)前に連携してはいけません。一度連携すると、再度インストールしたときに連携できなくなります。
また5人連続で召喚するとオーブを5個割引してくれるので、リセマラ以外での召喚の際は、オーブを20個集めてから一気に召喚するのがお得です。

その他にも「ショップ」のページに「城」を購入できる項目があるので、要チェックです。

こんな感じでオーブ1個と引き換えに、経験値アップのボーナスが永続的に貰えます。
召喚に使うか、城を買うか、悩みどころですね。




■リセマラからニンテンドーID連携までの手順としては、
ゲームインストール→
チュートリアルを終え召喚→
目当てのキャラがでなければアンインストール→
再度ゲームインストール→
召喚→
目当てのキャラが出るまで上記を繰り返す→
目当てのキャラをゲットして、これで遊ぶと決める→
ID連携

となります。
繰り返しになりますが間違っても、アンインストール(リセマラ)前に連携してはいけません。




■ニンテンドーネットワークとの連携エラー「803-3107」
さて、ここから本稿の本題になりますが、お目当てのキャラも手に入れニンテンドーIDと連携をしようとすると…
サポートコード「803-3107」が表示され連携できない…(・д・;)



なかなか例がなく、どうしたものやらと考えたところ…
割りとあっけなく解決できたので記しておきます。

サポートコード「803-3107」
これはおそらく、端末のデフォルトブラウザで開く必要があるのではないかと思います。

iOSならサファリで開く。
アンドロイドならChromeで開く。

おそらくこれで解決します。てか私の場合はこれで解決しました。

自分のスマホのzenfone3(アンドロイド)を例にすると、
スマホ端末の「設定」→「アプリの設定」→「規定のアプリ」でデフォルトのブラウザを変更。
私はアンドロイドなので、Chromeにしました。
→変更したブラウザでマイニンテンドーにログインしておく
→FEHの連携で、すぐにタブを開く
→ログインしておいたmiiを選ぶ

でいけました。
私は規定のブラウザをFirefoxにしていたので、エラーが発生して連携できなかったようです。

連携後は規定のブラウザをFirefoxに戻しましたw

自分と同じように困っている方がいれば、ぜひ試してみてください。
ほんとは任天堂公式がすぐに対応してくれると良いですけど(・ω・ )




■連携後のオーブ10個の貰い方
念のため、連携後にオーブ10個をもらう方法も書いておきます。



まずホーム画面で右下の鳥みたいなやつを押して…



右上のなんかボタンを押して…



左のオーブ10個をタダで頂戴すると…



届きます!!



以上です。

画像をお借りした、
ファイアーエムブレム公式ホームページ
ファイアーエムブレム究極攻略wiki
ありがとうございました!

拍手

   2016

1023

■ダークソウルの対人をメインとしたゲームが遊びたい?

ならフォーオナーをプレイしよう。

人類が滅亡してから1000年後。ナイト、ヴァイキング、侍が勢力を取り戻しつつある世界。
荒廃したこの世界であなたは彼らの一員となり戦争に身を投じる。

その触れ込みのように、プレイヤーである我々はナイト、ヴァイキング、侍の中からお気に入りのキャラクターを選んで戦いに参加する。

中世ヨーロッパ的な世界観が好きな私は、始めナイトであるウォーデンを選んで遊んでいた。

甲冑のガチャガチャという音、ひらひらと美しく舞うスカート、リアルで重みのある操作性はこの世界への没頭感をより有力なものに仕上げている。

ドミニオンと呼ばれるゲームモードは4対4のチーム戦だ。
攻城戦として3ヶ所の拠点を奪い合いながら敵を倒し、1000ポイントを先取した陣営の勝利だ。

私は戦場にある拠点を奪取するため城壁の周りを歩いていた。すると、同じく拠点を目指している敵のナイトと偶然出くわす。
お互い相手をターゲットしたまま、しかし剣は構えたまま一歩も動かない。
まるで互いの挙動を読み合っているような駆け引きだ。ダークソウルで度々味わったあの緊張感がここにあった。
こちらが構えを解いた途端、相手は素早くこちらにタックル。よろけた私は一方的に攻撃を受けてしまった。
しかし攻撃の途切れるタイミングを狙ってこちらもタックル。よろけた相手を崖際で斬り、奈落の底へと落とすことができた。

そして拠点を奪取することに成功した。

またある時では1対1で斬りあっているところに私の仲間が応援に駆けつけ敵の背中に大きな一撃をかますといったこともあった。
逆もまた然りで敵3人が一度に押し寄せボコボコにリンチされることもあった。

ナイトならオールラウンダーに、ヴァイキングなら力強く、侍なら機敏に。
それぞれ特徴を活かした戦いが戦場では繰り広げられている。


戦いが終わると多様な武器や撃破報酬が貰え、キャラクターのカスタマイズに独特な味わいを加える。
騎士勢力に所属するヒーロー“The Warden”にフォーカスしたコスプレガイドを例に見てみよう。

夢中で遊んでいるうちにカスタマイズできる装備品が増えていき、どんどん自分だけのキャラクターを作ることができる。
男女も選択することでき、またキャラクターはいつでも好きなときにチェンジすることができる。
私は前述の通り最初はナイトのウォーデンを選んでいたが、途中から侍の大蛇と呼ばれる機敏でカウンターが得意なキャラクターを好んで遊んでいた。



■残念な点もいくつか存在する。

まず操作方法が容易ではない。
相手を見つけたらいちいちガードボタンでロックオンしなくちゃいけないし、
ガードもただガードするだけでなく斬りかかってくる方向にガードを合わせなくちゃいけない。攻撃は相手の隙を見て瞬時に突くことが重要になってくる。ガード崩しや投げ技といった要素も数多く、キャラクターによってはカウンターも存在する。
非常に高度な読み合いを必要とされるまさに対人仕様の操作方法だ。
決して無双シリーズのような爽快感溢れるタイプではないことに注意したい。モンスターハンターのような重みのあるもっさりとした操作感だ。
これを絶妙とするか微妙とするかは評価が別れるところだ。
最大でも4対4のゲームモードで対人に集中できるという環境が、かろうじてこの操作性を許しているという感じがした。


またその対人に特化した特徴ゆえか、戦場がとても静かである。
アルファ版で選べたドミニオンと呼ばれるゲームモードがおそらく最大人数で遊べるゲームモードだが、4対4と人数は多くない。
戦場マップもこじんまりとした箱庭でスケールが小さい。一戦一戦がそれほど長時間でないのは人にとっては有難いかもしれないが、
バトルフィールドのように大人数で戦国時代のようにプレイヤーたちで大合戦ができると思っていると肩透かしを喰らうだろう。



■総評

フォーオナーはアルファ版の現時点でダークソウルの対人をメインとしたような無骨な世界観でロマン溢れるゲームだ。
武器や防具を自由にカスタマイズし戦場を駆け抜けるのはこのゲームを何回もプレイする気にさせてくれる。
その一方で、静かな戦場や複雑な操作方法がこのゲームを地味な印象に仕立て上げている。
それら地味な要素をあえて良しとするならば、このゲームは最高の一作になるだろう。

個人的にこのシステムでストーリーのあるRPGだったらと思わずには居られなかった。
今後に期待したい。


発売は2017年の2月を予定している。
迷っている方はトレーラーを見てみよう。私はこれを見て今回のアルファ版をより触れてみたくなった。

アルファ版は10月24日(月)までプレイできる。
今回のアルファ版の詳細はこちら
フォーオナー公式HPはこちら

拍手

   2016

1010

最近新たにSkypeアカウントを取得したところ、
マイクロソフトアカウント(以下MSアカウント)というものを半ば強制的に取得させられました。

マイクロソフトの買収を受け、連携されたMSアカウントでサインインしてくださいね。ということらしいです。
そんなアカウント要らないんだけど?
しかもアカウント名がメールアドレスになってるし!?
買収されない方が良かったんだけど~~!!?
と焦りまくった私は自力で連携を解除しようと奔走したあげく、一つのメールアドレスでIDが4つできてしまうという異常事態に陥ってしまいました。

心身ともに疲れ切り衰弱していく私は藁にもすがる思いでカスタマーサポートに問い合わせてみました。

神様、私の希望は3つです…。
・Skype単体で利用する
・複数できてしまったIDを全て削除する
・アカウント名を好きなように設定する

結論から言うと、これら全ての願いが一日のうちに叶いました。

ゲームのブログですがゲームのためにSkypeを使うこともあるだろう…というグレーな感じで書き記してみます。
少しややこしいかもしれませんが、同じような悩みを抱えている方の助けになれば幸いです。





1,
まずMSアカウントとの連携を解除し、Skype単体で利用する方法です。
これはSkype用のパスワードをWEB上で設定すればいいだけでした。
ここからWEBのSkypeページにサインインします→Skype

パスワードを設定し、そのパスワードでサインインしたのち、連携(リンク)を解除すれば完了です。
その後マイクロソフトのHPにて、→マイクロソフトのHP
MSアカウントにログインし、アカウント削除を行ってください。Skypeと同じメールアドレス、Skypeで設定する前のパスワードでログインできます。
MSアカウントの削除に関する詳細はこちらのサポートページにて。削除ページへのリンクもあります。→マイクロソフトアカウントを停止する方法
およそ2ヶ月後、MSアカウントは完全に削除されます。




2,
こちらは不要になったSkypeIDを削除する方法です。
これは能動的に行うことはできません。Skypeカスタマーサポートに問い合わせ、チャット上で削除依頼をする、が確実な方法です。
WEB上のSkypeホームページからヘルプに進み、サポートチームに問い合わせを進んでいくとチャットか電話かで問い合わせができます。
問い合わせへのページはこちらからどうぞ。→マイクロソフトカスタマーサービスに連絡する方法を教えてください
チャットの営業時間:
  平日  9:00-18:00
 土日祝 10:00-17:00

チャットにて、「アカウントを削除したい」との旨を伝えましょう。

私は今回の騒動で「live:~_1」「live:~_2」「live:~_3」とアカウントがいくつもできてしまったので全て削除していただきました。
削除してもらうと↓のようなメールが届きます。delete(削除)と書かれていますね。

ちなみにアカウント名がメールアドレスの文字列とは言え、メールアドレス自体は相手に表示されないため連絡先が暴かれる心配はないのでご安心くださいとのことでした。
メールアドレスはいつでも好きなように変更できるので、どうしても不安なら捨てアドで登録したのちメールアドレスを変更すればOKです。





3,
そして、↑の2件を踏まえて「好きなようにSkypeアカウント名を設定する」方法です。

まず、アカウント名は必ずメールアドレスの@より手前の部分になり、live:がつきます。
例「game@~.com」というメールアドレスなら、「live:game」となります。live:はどう頑張っても消せません。こればっかりは仕様なので諦めてください。


なので、
・まず好きな文字列でメールアドレスを作ります。捨てアドで構いません。

・そのアドレスでSkypeを利用したのち、Skypeアカウント「live:~」のパスワードを設定します(1,のやり方です)。

・このあとに、SkypeアカウントとMSアカウントのリンクを解除し、不要となったMSアカウントを削除します(これも1,のやり方です)。

・その後、連絡用のメールアドレスを捨てアドから任意のメールアドレスに変更します。

以上の流れでアカウント名を好きなように設定することができました。


いかがだったでしょうか?
ほとんどの方はマイクロソフトの買収前にSkypeアカウントを取得していてこのようなトラブルには縁がないかもしれませんが、
新たにSkypeアカウントを取得しようとすると…私のように落とし穴にハマることもあるかもしれません…。

もしどうしても解決できない方や何かトラブルに遭ってしまった方はSkypeカスタマーサポートの問い合わせチャットをしてみましょう。
私の相手をしてくれた方は問い合わせたその日のうちに全て解決できる程の神対応でした。

こちらがありがとうございますと言うと、
決まって「とんでもないことでございます!」と返事してくれましたw
チャットの終わりには「寒いので体調に気をつけてくださいね~」的なことまで言われ惚れる寸前です。ヤバイです。

行き詰ってしまった方はぜひ検討してみてください。


さて……バトルフィールドしよ。

拍手

プロフィール
管理人:
れんつ
れんつって誰?:
どこからともなく彗星の如く現れた二人組。
その存在は謎である。

……。

うそ。

Σ(゜д゜lll)

( *^^*)b
最新記事
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[06/17 くわ]
[02/16 pty]
ブログランキング

スポンサーPR
amazonゲームランキング
ブログのアクセスカウンター
バーコード
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP